国家資格と公的資格、違いは何?

キャリアアップや転職に!資格を知って活用しよう!

資格について知りたい方へ

国家資格と公的資格、その両者の違いを説明していくうえで、まずは国家資格の内容から、説明を始めたいと思います。国家資格の定義や特徴、よく耳にする「業務独占資格」「名称独占資格」とは何か、どんなものが国家資格にあたるのか、といった点について、紹介していきます。

公的資格はどんなもの?

最初に、国家資格とはどのようなものかについて、みてきました。ここでは次に、公的資格とはどのようなものかという点について、説明していきます。公的資格の公的って?公的資格にはどのようなものがあるの?といった疑問にお答えします。また国家資格と公的資格、それぞれの難易度についても触れてみました。

双方の資格の強み・メリットは何か

資格取得を目指すうえで、その資格の強みやメリットを正しく把握することは、とても大切です。個々の資格によってもそうした点は大きく変わってくるでしょうが、ここでは国家資格、公的資格双方の強みやメリットについて、あくまでも総論的・一般論的な話ではありますが、簡単に触れてみたいと思います。

おすすめリンク

埼玉でペーパードライバー講習を受けてみた

ペーパードライバー歴12年の私が埼玉でペーパードライバー講習を受けてみた!その結果は如何に!

学校給食にはパンとご飯どちらが良いか

昔ながらのパン給食と見直されてきたご飯という食材、バランスのいい学校給食とは何かを検証します。

分子栄養学は資格取得に必要な勉強

管理栄養士になる為に必要な勉強の中にある分子栄養学とは何?しっかり学んで資格取得を目指そう!

国家資格はどんなもの?

こんにちは!みなさんは、国家資格と公的資格、どう違うか答えられますか?なんとなく、という方や、難しい、という方も、いらっしゃるかもしれませんね。そこで、当記事では「国家資格と公的資格、違いは何?」というテーマで解説していきます。

そもそも資格には、どのような種類があるのでしょうか。大きく分けると3種類、国家資格、公的資格、民間資格があります。このうち、当記事では民間資格のことは触れずに、前者2つについて説明していきます。

国家資格は、後ほど詳しく説明しますが、資格取得のための試験の内容、実施方法などもきっちり法律で定められています。その資格がないと就けない専門職があったり、その資格がないと名乗れない職業がある、などといった点からも、なんとなくしっかりとしたイメージがわきそうですね。

一方の公的資格も、公的、とついているのだから、なにかしっかりとしたイメージがあるけど、じゃあ国家資格とはどう違うのだろう?公的とはどういうこと?そんな疑問が浮かんでくるかもしれません。そのような点については、後ほど説明していきます。

資格を取ろうという場合には、その資格の特徴や、自分のキャリアとの関係性を的確に見定めることが大事です。国家資格と公的資格、それぞれに強みやメリットがあり、特徴があります。そうした点をきちんと理解しておけば、資格取得を検討するうえでも多いに役に立つはずです。資格取得を目指している方も、今は検討中という方も、ぜひご一読していただけたら、幸いです。